9月

8月
10月


9月30日(水)

インフィニディーズ。
遊星と違い双子はルチアーノ本人と対戦。
それ故ここで勝つわけにも行かないためわりとあっさり敗北。

2vs1のデュエルでしかもLPが全員4000と滅茶苦茶なルールでしたが、
ルチアーノは1ターン目に攻撃したり相手ターンを強制終了したりで強行突破します(
シリーズでも屈指のテンションの高さも相まって素晴らしいキャラクターになりそうです。

にしても、龍亞に至っては手札もかなり余ってたろうに・・・
発動できなかった罠といい、サモンクローズに取ってつけたような手札交換といい、
やや乱暴なデュエルプロットだった感じは否めませんね。

9月29日(火)

寄り道の連続でなかなか進まない孵化。
コガネのGTS前の一直線を使うと横移動が使えて楽ですね。
おじいさんの電話でタマゴも把握できるのも強み。
とはいってもやっぱり寄り道で進みません(

21日の答え:23
欠番が発生してどうということはないんですが、
1番道路から順に孵化〜と出来ないのが残念といえば残念でしょうか。
かがやくはっぱで道路を探すまで気付かなかったのも問題といえば問題(
エフェクトクイズ
ゲーム「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」に
登場する『コガネ』シティのアクセントはどこ?

コ ガ ネ


9月28日(月)

シナリオ。
元々ポケモンのシナリオなんてあってないようなものですが。
金銀ではほぼ意味のない存在だった「舞妓はん」をキーキャラクターに昇格させ、
ホウオウ/ルギアの登場に関わらせるというのはなかなか面白いです。
とはいえ、俺はHGなので和風なスズの塔はしっくり来ますが、
SSの洞窟で舞子はんが舞うというのは若干違和感があるでしょうか。

R団も幹部に名前が付いて存在感が大きく。
アジトの最後は予想通りワタルとのマルチバトルになりました。
ラジオ塔の最終戦もいかにもな場所で雰囲気もいいですね。

黒幕、というわけではないですが舞子はんの後ろで手を引いていたのはウツギ博士とポケモンじいさん。
どちらも後半は空気になっていたキャラクターだけになかなかニクい演出。
ウツギ博士は最後にライバルと対面したりと、ナナカマド以上の活躍をします。
そのライバルも登場回数も台詞も増えて活躍してくれます。

ジムリーダーも予想通り再戦があり、
電話番号の交換や写真撮影なんかでキャラクターが出ています。
カントーでは容量不足で足りなかったマップも埋まり、
印象が大きくなったジムリーダーも何人か。
シンオウ・ホウエンのゲストも登場し、DSの集大成には相応しいといったところでしょうか。

9月27日(日)

ポケスロン。
ミニゲームと馬鹿に出来る完成度じゃないですね。
コンテストと違い事前用意がそれほど必要なく、
コンディションも店売りのポンドリンクと同一ポケの性格違いでなんとか。
孵化やポケウォーカーで同一ポケが手に入ってもポケスロンでメダリストにできるのは良いですね。
「スロンポイント」でアイテムに変わるので参加が自己満足で終わらないのも強み。

競技は得手不得手があるので何とも言えませんが、
それほど難易度も高くないので誰でも楽しめる部類だと思います。
俺は星追加条件の「ゆうじょうのへや」までは割と楽に進めました。
この手のミニゲームに慣れてるってのもあるんでしょうが。
ちなみに「かのせいのへや」を素通りしました(

クリア後は殿堂入りと合わせて相手が強くなる「オールスター」が出現したり
スロンポイントと引き換えできるアイテムが増えたり、と要素はいくらでも。
なにより「トロフィー」を集めるというやり込み要素がありそれがまた濃いです。
「コンテスト」よりもかなりプレイしやすいゲームになったと思います。

9月26日(土)

発売から2週間経ったということであまりぼかさずに書いていきます。
ということで軽く感想を書いていこうと思います。
まずは音楽面。

元々評価の高い金銀の音楽ですが(少なくとも俺の中では)
FLで一部登場させたこともあり、HGSSでは「正統派」なBGMはあまり感じられませんでした。
大体は大きくアレンジしてあるかなあという印象。

そこで登場するのが「GBプレイヤー」
『金銀に近い音楽になる』というアイテムで、こちらの音楽は「正統派」に近いです。
通信時も適応されるようで好みが分かれそうです。

GBプレイヤーの入手がグリーン撃破後なので一部の曲が聴けなくなります。
視線系やvsR団等の一部は「めいきょくサウンド」という形で日曜のラジオで再現されます。
OPやEDもあり、大体の曲が収録されているという感じです。

もちろん新曲も存在。
ホウオウ、ルギアにそれぞれ専用曲があったり3犬はすべてアレンジが異なります。
ポケスロンやサファリゾーンといった新施設の曲の分もGBプレイヤーに対応していたり。
かなりの大盤振る舞いにゲーフリの本気を感じました。

9月25日(金)

公式のイベントに向けてとりあえず孵化開始。
とりあえずはこれがあるので来月はオフを見送り、再来月の末にでもと思っています。
まずは環境を把握するためにも2つぐらいパーティは欲しいかなあ。
ルールはルールだけどそれはそれでなんとか治まるのがポケモンだよなあ(

9月24日(木)

あにぽけはお休み。
先週と来週がスペシャルで今週と再来週がお休みです。意味ねえ(

9月23日(水)

5D's。
アバンは遊星とアキのライディング。
アキはポーズまで決めてもはや過去の面影はなくなりました(

今回のメインは龍亞。
「フドえもん!ルチ夫のデュエルボードが羨ましいよ〜」
「しょうがないな龍亞太君は。じゃあ作ってあげるよ」
「ありがとう!これで龍可香ちゃんとライディングできるね!」
・・・なんというドラ○もん(

9月22日(火)

時計ずらしを利用してジムリーダーの電話番号と対戦フラグを。
何もしなくても数人とは戦えたPtと違い時間限定なのがネックですね。
そのかわり連戦できるんですが。まあ一長一短ですね。
にしてもグリーンとかマチスがやたら面倒だなあ。

9月21日(月)

出現ポケをあれこれ調査。
今作ではラジオを利用してホウエン・シンオウポケが一部出現するようですね。
とはいっても図鑑が一部しか埋まらないので分布からは判断できませんね。
大量発生ポケもかなり居るようなのでもう少し調査が必要でしょうか。

とりあえず今回は本来の進化レベル未満での出現が結構居るようで。
ユニオンルームで使用できるポケモンも増えることでしょう。
ガンテツボール等ボールも多くて拘れる部分が多いですね。

火曜日の答え:ホウオウ
今回はホウオウ、ルギアそれぞれに専用曲が用意されてますね。
パッケージで対になってるポケモンが両方入手できるのは久々、というか金銀以来ですね。
タイピングクイズ
ゲーム「ポケットモンスター 金銀」に登場したが、
「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」では
なくなってしまった唯一のどうろといえば「○○ばんどうろ」?
○の数字を答えよ。


9月20日(日)

ポケウォーカーもぼちぼちと。
配信のきいろのもりは特殊技のピカチュウの出現がかなり低いですね・・
20000歩分のワットを全部費やしても出ないこともあるとか。
控えめ波乗りピカチュウの高個体値なんて夢のまた夢ですね(

9月19日(土)

時を操作して色々と。
木の実の育成が困難なのでペナルティがほぼなしに。
23:59から0:00になれば日替わりイベントはほとんど進むのが楽ですね。
とりあえずアオイの合言葉を全て消化して電話番号をゲット。
ぼんぐりもかなり収穫してガンテツボールを大量入荷。
ジムリーダーも期間限定だったりで時間操作が前提レベルですね、、。
DSが2台あればDPtにも支障が出ないのもいいですね。

9月18日(金)

HGSSは隠しの彼を撃破。
更に高レベルとなっていましたが、積むチャンスがあればなんとでもなりますね。
相変わらずギャラドスで突破。今回はレベル差が結構大きかったので薬を使用。
とはいっても拾った分のみで十分なあたりやっぱりギャラドスは流石です。

9月17日(木)

あにぽけ。1時間すぺさるって事ね。
1話目はコトネ・カズナリの登場とジョウト紹介とヒノアラシの加入。
コトネとヒカリのバトルがあったりで尺が難しいところでしたが割とすんなりと。
結局R団が盗んだ試食品の件はなかったことになりました(

2話目は谷間の発電所でのパニック回。
閉じ込められてからの脱出劇がメインとなりますが、
3匹を孤立させてポケモン回の面も。
恋愛面の話が出ますが、ヒカリもサトシレベルに無頓着なのであまり露骨には進まないでしょうか。

9月16日(水)

デーモン・カオス・ディーズ
どうもジャック回は真面目に作っても面白くなるようです(
牛尾にもなかったシンクロ時の詠唱が1度限りのキャラに登場したり
「お前の力を貸せ風馬!!」だったりやっぱりカオスです。
セキュリティが苦戦した窃盗団を1人で倒すジャックは流石・・・なのか・・・?

「投稿ありがとう。大事に使わせてもらうぞ!」
全員が突っ込んだことでしょう(

9月15日(火)

カントー8ジム攻略まで。
海外版攻略に使ったINFERNAPEさんにお越しいただき、
一部ジムでお手伝いしてもらいました。
今作は容量の壁にぶち当たった部分がことごとく解消されてますね。
思っていた以上に街と街の間が長くて戸惑う部分もありました。

残るは隠しボスの彼ですが・・・
まだレベルが足りないのでレベルを上げつつ、寄り道しつつでのんびりやろうと思います。
あ、ちなみに殿堂入り(ジョウト)まで24時間超えましたよ(

木曜日の答え:LEGEND
2枚で1枚扱いと、どこかで見たようなカードが登場するようです。
通常カードにフォイル版も存在・・・なんというコレクター泣かせ・・・
タイピングクイズ
ゲーム「ポケットモンスター ソウルシルバー」の
パッケージに描かれているポケモンといえばルギアですが
「ポケットモンスター ハートゴールド」の
パッケージに描かれているポケモンといえば?
カタカナで答えよ。


9月14日(月)

リーグクリア〜カントー上陸ぐらいまで。
リーグはグダグダやるのもアレなので、
全てデンリュウの電磁波→ギャラドスの龍の舞→・・・で片付けました。
メガニウムの出番が一切ありませんでしたが、出したところで・・・(

というか、ウェポンが花びらの舞いまでしか伸びず、
やどりぎのたね、眠り粉の類もなく、
かといって抜きんでた部分はなく・・・
やっぱりチコリータはシナリオ向きじゃないですね。


カントーはジムの取り巻きで尻ごみ状態。
そろそろ助っ人入れないと厳しいかなあ。

9月13日(日)

ジョウト8ジム突破まで。
中盤の3ジムではメガニウムが通用するのがいいですね。
ただ、対R団で毒が多用されてメガニウムの出番がないのが寂しいところ。
メガニウム、デンリュウにとっては難所となるフスベジム。
ここで満を持してギャラドス様の登場となりました。


今回は追加シナリオがかなりしっかりしてる印象です。
ライバルは出番、台詞が増えてライバルらしく。
R団の幹部に名前と性格をつけてわかりやすく。
道中のまいこはんもいい仕事ですね。

ポケスロンも予想以上に出来が良いです。
敷居がインフレしたコンテストと比べると一目瞭然。
ただ「持ち寄ってミニゲーム」としては次第点かなあ。

ポケウォーカーもなかなか面白いですね。
進め具合では序盤では手に入らないポケモンも入手できます。
歩数は・・・靴下につけて貧乏揺すりで稼いでいます(

9月12日(土)

開店アタックには失敗しましたが午前中に確保。
4つ目のジムまでプレイしましたがチコリータだと地獄ですね(
序盤4ジム中3ジムで不利に加えて残り1つはトラウマ全開コガネジムって・・・
10年前も四天王を悪あがきで強行突破した記憶があります(

この不利に対抗すべくメリープを並行して育成。
ギャラドスもゲットして3本柱体制でシナリオに臨もうと思います。
・・・メガニウムがクビにならないように頑張りたいです(
とりあえずリーグクリアまでは通信なしで行きたいなあ。

9月11日(金)

メモカ整理の続き。
ポケモンボックスのメモカにXDのデータが入ってたりでよくわからなかったので、
ポケモンボックスはポケモンボックスで統一。
結果XDデータを消す羽目になりましたが(
とりあえずメモカ1つ分開けたけどよく分からないゲームは30ブロック使うらしいのでやめておきます(

ということでHGSSを迎える準備が整いました。
明日朝一番にでも買いに行きますか。

9月10日(木)

あにぽけ。
R団が秘密基地を作ってサトシ達を誘い込み、
そこを外道トゲピーが荒らしまわる、というカオス回。
メロメロで言いなりになったり宇宙へ行ったりとカオスっぷりを発揮。
やっぱりポケモンのカオス回はカオスですねえ。

土曜日の答え:エンジュ
HGSS体験版の舞台ですね。
リメイクではこの街に紅葉があったりで変わってるみたいですね。
・・・やってないけど(
スロットクイズ
2009年10月8日に発売される
ポケモンカードゲームの新シリーズといえば
ポケモンカードゲーム(?)

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
L O O D C D
J A L H N O
−−−−−−−−−−−−
G R G I T N 
−−−−−−−−−−−−
E E E E E E 〔OK〕
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


9月9日(水)

十六夜D's。
アキがDホイールの免許を取る話。
ライディングデュエルのスペシャリストである3人の協力もあり、
割とあっさりと実戦に突入。
いつもの「特殊追跡デッキ」ではない牛尾との対戦ですが
最後はブラックローズではなく募集カードで終わりました。
次回も募集カードらしきカード名ですが・・・。

ターンバックのためにスケートデートしたり、
そのターンバックが役に立ったり。
他では良くあるパターンですが、遊戯王にしてはらしくないですね。

9月8日(火)

S@TYに押しつけられた貰ったクソゲーもあって
ポケモンボックスのメモカを整理
・・・しようと思ったけど多すぎてなあ。
几帳面に種族ごとに整理なんてまずできないですね(

9月7日(月)

おやすみなさい(

9月6日(日)

オフ会でした。
シングルは5-3で4位ぐらい。
ダブルは7-2で優勝でした。

ダブルは前回のオフで使用したパーティの完成形を使いました。
やっぱりダブルは使い込んだパーティのほうが使いやすいですね。

二次会ではすたきょうさん、なたさん、テラとDSの麻雀。
途中で寝落ちしかけましたがなんとかなったようです。
帰りはすたきょうさんに駅まで送ってもらい解散。
皆様お疲れ様でした。

次回はHGSS発売後のオフ会を予定しています。

9月5日(土)

今更ながらHGSSのCMが解禁されましたね。
金銀の映像のみを使ったCMとか流石というかなんというか。
この映像からもいろいろ推測できますが・・・まあ発売を待ちましょうか。

先週の土曜日の答え:2143
いつか出したシンオウジムの残り。
この辺もやたら難しくなったなあ(
タイピングクイズ
ゲーム「ポケットモンスター 金・銀・クリスタル」に
登場する「マツバ」といえば「○○○○ジム」のリーダー?
○をカタカナで答えよ。


9月4日(金)

部屋の掃除やら布団干したりやらでくしゃみが止まらない今日この頃。
新型インフルエンザも流行っていることだし、気をつけないとなあ。

特に、ここ2年しっかり体調崩してる身としては(

9月3日(木)

あにぽけ。
「優勝したらクロツグと戦える大会」が始まりますが、
モノの30秒でサトシが勝ち抜き。ジュン涙目。
2話3話引っ張れる展開を30秒で終わらせるアニポケはやっぱり凄いなあ((

問題のクロツグ戦はいつもの良く分からない展開でした。
むしろ次回予告で全部持っていく遊戯王な展開に・・(

9月2日(水)

5D's。vs修正テープ。
「更なるシンクロ」ということで『アクセルシンクロ』が登場。
方向としては相手ターンシンクロになりますが・・・
まだ謎の部分が多いので何とも言えないですね。

ドリルシンクロン、ウォリアーが募集カードでした(
デザインも違和感なく言われないと気付かないよなあ・・・

次回はアキがライディングデュエル。
牛尾さんを勝たせるにはここしかないが・・・!?
侍ソードバロン「俺に任せるんだな!」

9月1日(火)

道オフに向けてなんかWiiウェアでも…と思ったけどなんともしっくりきませんねえ…。
パズルは苦手な人が多いのでジャンルでいうとボードゲームぐらいしかないんですね。
人生ゲームとか全力ヒッチハイクとかくそげーが目立っててよくわからないです(

今回もボンバーマンでいいかなあ(

TOPに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット