4月

3月
5月


4月30日(金)

遊戯王2010ではオシリスが配信。
とはいっても1枚じゃデッキが組めないんだよなあ


ポケモンは孵化していたのでいいのが出たので育成。
配分間違えて振りなおしになりましたが、HGSSならさほど苦でもないですね。

4月29日(木)

グランドフェスティバルの予選。
各自予選演技を決めていく中露骨にフラグを立てて失敗するケンゴ。
8割は予告で登場したヒカリの演技もフィニッシュにインパクトがあったりと、
公式サイトのネタバレに対してサプライズが効いてますね。
次回はまたもVSウララ。ブースターがやたら怖いんですけど・・・。

4月28日(水)

5D's。
アバンに4分費やしたり、グラサンがブルーノだったり。
死ね死ねコールに空間移動に更なる変身。
ブルーノのシンクロ口上も中二病全開と、
相変わらず毎週観ている視聴者すら置いて行く超展開ぶりには脱帽ですね(

4月27日(火)

気が付いたらカービィ64を起動していました(
改めてプレイすると、結構難易度高いですねこれ。
ブルブルスター(5面)辺りは即死ギミックが多くて久々にやると酷いです。

4月26日(月)

ふとしたきっかけでカービィのステージ曲メドレーを。
こう聴き比べると(ハードの差があるとはいえ)カービィ64のクオリティが高いですね。
俺が持ってるゲームってこんなだったっけと思ったけど、良く考えるとテレビがモノラルでした(

4月25日(日)

ちょこちょこと孵化。
パワー系のおかげで親が不足していてもある程度の高個体が出せるのは良いですね。
こういう面でも大盤振舞いしてるし、新作では互換性切りそうな気はしますね。

4月24日(土)

アリオで今日もイベントがあるようですが、今週は行けず。
にしても最近はイベントが多いような。

4月23日(金)

第36回オフ(次回ではありません)で行う予定の統一パルールを作ってみました。
この手のルールでは進化前も可なんてルールもあるので適用するか迷いどころ。
一部ポケモンが有利になりすぎるのでタイプ違いの進化前は不可なんてルールもあったり。
いずれにしてもせっかくなら進化前の活躍も見れるなら見たいところです。
この辺の意見を募りたいですね。
・・・明確にルール決めても1回こっきりなら意味ないんですけどね(

14日の答え:BDAC
問題がちょっとおかしいんですが、「ブラック」が先という意図です。
この「ブラック」が先というのは大きな意味があるのでしょうか。
連想クイズ
しんそく
とおぼえ
ブレイククロー
フレアドライブ


A.ライコウ
B.セレビィ
C.スイクン
D.エンテイ


4月22日(木)

あにぽけ。
メタモン2匹を率いる女の子・・・どこかで見たような(
1か月前に旅に出たマキナがサトシにメタモンで勝負を仕掛けますが、
知識不足が露呈して十数年の実績を誇るサトシに惨敗。
サトシ公認解説員であるタケシの教授で戦術を見つけるマキナ。
公式にもある「タケシの新たな夢」が何となくですが見えたような気がします。そんな回でした。

次回からはいよいよグランドフェスティバル。
・・・にしても4週先までと公式のネタバレが酷すぎます(

4月21日(水)

アーリー・オブ・ディーズ。
遊星にジャックに、ついでに風馬も新カードを使用。
効果の説明が省かれましたが、最近はこういうカードもOCG化するのが厄介ですね(
・・・と思ったらワンポイントレッスンで補完。
しっかり補完するあたり、最近の5D'sは抜け目ないですね。

メインとなるデュエルでは超久々に《ロード・ウォリアー》が登場。
遊星の光属性はこいつか《ジャスティス・ブリンガー》ぐらいしかいないのでやや無理矢理なんですが(
光属性のトリガーとなりミゾグチ、シェリーが敗北。
とはいえ遊星の《ウォリアー》が全種2度ずつ使われたことになりました。

次回はいよいよアクセルシンクロ。
そろそろ遊星のエクストラデッキが15枚に到達します(

4月20日(火)

オフのダブルに向けてとあるポケモンの孵化を開始。
64ルールの末期に育てようと思ってましたがHGSSの発売前に間に合わなくて挫折したポケモンです。
新しい環境でもかなり使いやすそうなので個人的にかなり期待。

その親のレベル上げをHGSSで。
ヒトカゲの時もその前もレベル上げをプラチナで行って戻していたため、
残金が1000円強と悲惨なことになってました(
ジムリーダーと戦うのも久しぶりだ・・・ってマチスまだいないんだっけ(

4月19日(月)

大会も終わったので次回のオフ会の告知。
シングルバトルは制限ポケモンを撤廃。
天邪鬼狙いで制限を掛けたら逆効果(というか正しい方向に働いた)だったので(
ダブルバトルは見せ合いありの09準拠になります。
ジーエスカップはオン会で続けて行く予定です。

4月18日(日)

チャットで反省会。
札幌大会の優勝はいわゆる「サブローパ」の派生で、
やっぱりある程度はコピーも必要という面もあるんでしょうね。
後は道オフで使い手が少ないドーブルが多かったのも影響したのでしょうか。
とはいえルールがルールなので仕方ない部分も多いです。

4月17日(土)

WCS2010札幌大会。
アクセスサッポロの最寄り駅である大谷地駅で声かけたメンバーを全員拾って出発。

身内との対戦を避けたのと直前に1戦行って列に並び遅れたので整理券は280番台。
結局1時間ほど列に並んでいたのでしょうか。余り周囲に身内が居ないのも寂しいですね(

ということで対戦本番。パーティは直前のオン会で使ったのと同じパーティでした。
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
マニューラ
プレッシャーつじぎりけたぐりこごえるかぜねこだましくろおび
レックウザ
 
エアロックりゅうせいぐんしんそくいわなだれまもるきあいのタスキ
グラードン
 
ひでりじしんいわなだれドラゴンクローまもるヤチェのみ
ラティアス
ふゆうりゅうせいぐんくさむすびおいかぜまもるハバンのみ


上3体は33回オフと同一。
こごえるかぜのミラーが多いのでおいかぜで対抗してみました。


1戦目:双方計3回の急所で掻き回された試合。決まり手は何だったかなあ(
2戦目:相手の凍える風がマニューラに当たらず。当たってれば劣勢だったので完全に運勝ち。
3戦目:相手のメタグロスが2ターン目に大爆発。ミュウツーも自爆もモロに受けて終了。

ということで予選3回戦で終了。
決勝トーナメントに残った身内も4人と何とも言えない状況。
その後2回戦で全員消えてしまいました。


会場ではイーブイを受け取ってなたさんと09のルールで1戦した程度でした。
身内対戦じゃ対人メタゲーになるだけなこのルールはあまり長くは続けられる気がしませんね・・・。
とりあえずは皆さんお疲れ様でした。

4月16日(金)

去年のように名刺を制作。
今年はKーるさんに頂いた名刺のナックラーを使用しました。
連絡したところ使用許可どころか元画像まで頂いてしまいました。
Kーるさんどうもありがとうございました。

ということでまずそんなに配らないけど100枚ほど印刷。
去年も8割は余したのにこんなに要らないだろ・・・(

4月15日(木)

トゲキッスの顔見せ回。
ゲストも登場しないのでテンプレで進行。
今更ながらコジロウの手持ちが2匹だからマスキッパばっかだなあ・・・。

それにしてもポッチャマの扱いが酷い(

4月14日(水)

またインチキディーズかよ・・・。
相手をクラッシュさせる闇のカードも回避出来ればただのカード。
ならば環境最強のBFで蹴散らすまでなのがクロウさん。
「ヒドゥン・ナイト」のシンクロが出るのかと思いきや、
そんなこともなく、フック1枚倒してデュエル終了。
《BF−二之太刀のエテジア》と《ブラック・バック》は普通にヤバイカードだと思います。

ジャックに交代して2人目がバーンで引き分けの瞬殺(闇のカード的な意味で)を狙いますが、
この場限りともいえる効果でジャックがダメージを受けず自爆で終了。
Dホイールが吹っ飛んで死にかけましたが、命あれば問題なしのようです(
遊星「あれ?俺の出番がない・・・」

次回はOPにも登場しているAOJデッキとの対戦のようです。
光属性使いがやたら少ない(RDDしない龍可程度)のでそれなりの下準備が必要となります。


7日の答え:リザードン
一般の商品には出番の多いリザードンですが、
ポケセンでは元々それほど商品がなかったみたいですね。
順番当てクイズ
次の文字列を準に選んで
2010年秋発売予定の「ポケットモンスター」の
タイトルにしなさい。
A.・
B.ポケットモンスター
C.ホワイト
D.ブラック


4月13日(火)

アンテナを付けても反映されないということで、手を加えてみました。
といってもアドレス変えただけですが。
考えてはいましたが閲覧してる人の声を聞けないということもあり、
最近そういった声をいくつか聞いたのでいい機会に、ということで。

4月12日(月)

反動でまともに動けず。

4月11日(日)

結局テラの家で一晩。
朝方から麻雀を始めたり、
877と久々にボイチャを通じて会話したりと
まあ思ったより時間が足りなくなりました(

やっぱりバイトが6時からなので早めの退散。

4月10日(土)

5月末の部屋を取ってイベントへ。
次回のオフは5月29日(土)となります。

そのイベントは想像してたものの遥か真下を行くものでした。
用意されたテーブルはティーチング用のみ、
レギュレーションの確認はしないどころかパンフ渡してあとは勝手にやってくださいって・・・。
大会のようにDSが用意されてるものだと思っていたのでフル充電しないで行ったので少し焦りました。
せめて対戦用のテーブルを用意しておくぐらいは・・・。

昔(といってもGBA初期ぐらい)ポケモンカードのイベントに通い詰めていましたが、
最近のポケモンイベントの質がこれほどまでに下がっているとは・・・。

とりあえずはテラ、ゴトウとその場にいた3名の方と対戦。
結局リザードンが思ったより活躍しましたが、このルールではもう使わないでしょう(


その後はメシアさんを拾ってオン会。
タイミング的に帰れなくなったのでテラの家から出撃。
結果はやっぱりイーブンでいつも通り終了。
いつも通りグダグダに進んだオン会は田中の全勝優勝で幕を閉じました。

4月9日(金)

ヒトカゲの厳選はさっさと終了。
明日以外使わないのでこすV性格一致もあれば十分すぎるほど。
相変わらず育成に時間がかかるのでアメで終了。
ポケウォーカーで入手が楽なのでふんだんに使いましょうか。

4月8日(木)

あにぽけはお休み。

明後日のイベント用にリザードンを捜索。
手元に最速のが居なかったので孵化・・・の親を転送してから。
3秒間ぐらい考えたけどスカーフ持たせて雪崩だなあ(

4月7日(水)

5D's。
なんとも遊戯王らしくないOPに変わり、
そこから展開が見えるような気もします。

ともあれVSカタストロフ。
アキがあっさり退場させられ、ガチBFのクロウ様の登場。
裏でプラシドが動いており、それがなければ大した事ない相手のようです。
とはいえ闇のカードを用いたトリックというのは曲者。
正統派のVSユニコーンとは違った対決が進みます。

3月26日の答え:ロストリンク
ロストワールド
「6体以上相手のポケモンがロストゾーンにあるとき勝利する」
遊戯王では除外が”第二の墓地”と言われているほどなので
このスタジアムカードは眉唾ですね。
タイピングクイズ
4月3日より「ポケモンセンター」でグッズが新発売され、
イベント「ポケモンひろば」のゲーム対戦でも
レギュレーションされているポケモンといえば?
カタカナで答えよ。


4月6日(火)

一昨日のポケモンの育成が終了。
こいつが道オフメンバーにどう刺さってくれるかな、
・・・出番なく終わる可能性のほうが圧倒的に高いんですが。

4月5日(月)

ここにきてオン会と公式の対戦イベントが被っていることが判明(
レギュレーションが特殊で何ともやりにくいんですが、
直前イベントということもあり、勧誘目的で行くには十分かなあと検討中。
場合によってはテラの家で開催するのもアリかなあ。

4月4日(日)

開通もしたのでとあるポケモンの厳選。
元々そこまで能力を求めていないのであっさりと採用レベルが。
調整を考えると時間もないのでさっさと育ててしまいたいです。

4月3日(土)

開通。
PCではあまり恩恵を感じませんが、Wi-Fiは再起動せずに繋がるようになりました。
あまり変化はありませんが、それでも手間が1つ減るのは嬉しいことですね。

というか再起動したら繋がるってのもおかしな話過ぎますね(

4月2日(金)

光回線に変更する関係でネットが使えない状態に。
とあるポケモンの厳選を行いたかったのですが先送りに。

4月1日(木)

あにぽけすぺしゃる。
1話目はキクノが登場。
バレバレに正体を隠しますが何故かバレないのは
やっぱりお約束なのでしょうか(
あっさりとR団を撃退して問題は解決。
R団ごときに翻弄された某四天王とは大違いです

その後は普通にバトル・・・ってR団パート要らなかったんじゃ(


2話目は定番の入れ換わり回。
王女様がヒカリとしてトゲキッスでコンテストに出場。
リボン5個でも出場は咎められないようですね(

ヒカリ王女の応援もあってか
最終的にはムサリーナに勝ってリボンをゲット。
記念に宝物に・・・ではなくムサリーナに譲渡。
だったら最初からムサリーナの勝ちで良かったんじゃ(

更にはトゲキッスもヒカリに、それもすんなりと譲渡。
次回トゲキッスに苦戦なら敗因作っておけばよかったんじゃ(


ラストはグランドフェスティバルの予告。
時空伝説の予告といい、やたら予告のクオリティが高いですね(

TOPに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット