前回以上に今更の更新となりました(
9月に行われたオフ会のレポートです。
数ヶ月オフがなく、この辺のモチベも下がってたようです(
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
ロトム
 
ふゆう10まんボルトシャドーボールリーフストームでんじはラムのみ
ラグラージ
げきりゅうハイドロポンプだいちのちかられいとうビームきあいだまイバンのみ
カビゴン
あついしぼうすてみタックルばかぢからかみくだくじばくこだわりハチマキ
エアームド
がんじょうブレイブバードちょうはつつるぎのまいはねやすめオボンのみ
レントラー
いかくスパークでんこうせっかかみくだくばかぢからいのちのたま
サーナイト
トレースサイコキネシス10まんボルトねがいごとまもるたべのこし

個別解説

※ロトム(カットフォルム)
前回の大活躍から今回も採用。
ヒートか迷いましたが最後の1匹をサーナイトにしたので今回もカットで。
都合上アイテムがオボンからラムに変わりましたがはたして・・・

※ラグラージ
「前回のオフ前に育てて使わなかったポケモン」の1匹。
単純にフルアタとして使い、困ったらイバンのみでなんとかします。
・・・今回はイバンのみを忘れるようなことが無いようにしたいです(

※カビゴン
いつ作ったカビだったかなあ。
元々はダブル用で使っていた1体。
最近カビゴンを使っても火力は足りないし積む暇はないし・・・
ということでいっそ拘ろうと。
攻撃特化でどこまで行けるかですね。

※エアームド
最速です。ちょうはつで補助を止めてつるぎのまいから殴ります。
前回以上に耐久を落としたのがどこまで響くかが不安ですが・・・

ぶっちゃけると無限トドのピンポイントメタです(

※レントラー
ほぼ両耐だった前回のと違い今回は特殊寄りに。
というか前回のレントラーの副産物のしんちょうです。

こだわりハチマキじゃないのと攻撃を下げたので火力がかなり落ちました。
それを考慮してもでんこうせっかは強みになってほしいです。
あと、こおりのキバが当たりません(

※サーナイト
無限トド対策その2。こちらも最速。
みがわりがないので無限サナにはなりませんが、
アイスボディをトレース出来れば強力です。
みがわりを切った理由はサポート色を付けたかったためです。
ねがいごとサポートで動きやすくなるポケモンが多いので。
あとはねがいごとを打つ暇があるか、ですが・・・。


以下が対戦経過です。なお、今回はリーグ戦でした。
上からポケモンを出した順番で横の数字は倒れた順番です。
また、括弧つきのポケモンは、実際に対戦では出ていないポケモンです。


1戦目 ふゆほたるさん ○
おくのふゆほたるさん
2ロトム1ゲンガー
4カビゴン3ボーマンダ
エアームド5ユキノオー

ゲンガーが身代わりから居座ったので応戦。
電磁波をかわされましたがあやしいひかりをラムのみで回復してイーブン。
シャドボを耐えてシャドボ返しで処理。
ボーマンダをすてみタックルの一撃で仕留め、最後はブレイブバード。
ロトムの耐久に助けられました。

2戦目 久澄さん ○
おくの久澄さん
レントラー1ガブリアス
2ラグラージ3ミロカロス
ロトム4ハッサム

初手が裏目でしたが威嚇が入ったのでよしとしましょうか。
が、急所直撃でラグラージがピンチに。
ということはイバンが発動できます。うまいこと処理に成功。
あとはロトム無双でした。

3戦目 ソウガさん ○
おくのソウガさん
2ロトム3ゴウカザル
エアームド1ロトム
ラグラージ逃レジスチル

カットロトム対決となりました。
・・・が交代際の10万ボルトで相手のロトムが麻痺。
そのアドバンテージを生かしてあっさり処理。
鉄壁スチルをエアームドで止めてやや消耗戦に。
交代のタイミングでブレイブバードがゴウカザルに直撃。
なんとか倒せばあとは有利を生かしてゴリ押し。
かみなりパンチで一行に麻痺らず、今回も逃げられました。
・・・前回と言い今回と言いエアームドが刺さりますね。

4戦目 ゴトウさん ○
おくのゴトウさん
エアームド逃カイリキー
レントラー2ドサイドン
ロトム1メタグロス

メタグロスをロトムで突破。
しねんのずつきが無ければ押されもしません。
ドサイドンをリーフストームで突破したらあとはカイリキーを・・・
と思ったら逃げられました。

5戦目 けけさん ○
おくのけけさん
レントラー1メガヤンマ
3ロトム4ゴウカザル
(カビゴン)2ゲンガー

みがわりを貼り続けるメガヤンマですが、今回は攻撃が外れず。
みがわりを貼れなくなったところででんこうせっかが直撃。
残りの2匹も相性良く進んで勝利。
やはり持つべきものは先制技ですね。

6戦目 テラさん ×
おくのテラさん
1カビゴンヘラクロス
2ロトムサンダース
3エアームド(カビゴン)

初手が裏目すぎました。いつもはダースなのになあ(
『ロトムへの交代読みでインファイト撃たない』と読んだら
インファイトが飛んで来て倒されました(
やたら火力のあるサンダースでロトムを突破されてそれまで。

7戦目 メシアさん ×
おくのメシアさん
2レントラー1ゲンガー
5ラグラージ2アグノム
4ロトムガブリアス

レントラー1体でゲンガーアグノムを引き換える理想的な展開。
でしたが、防御面の脆い2体でガブに無双されて負けるという悲劇の結末でした(
そのまんま(

8戦目 なたさん ×
おくのなたさん
4ラグラージ1ボーマンダ
2ロトムヘラクロス
5カビゴン3ガブリアス

ラグの普通の冷凍とイバン冷凍でドラゴン2体を処理。
残るはへラクロスとおくのの・・・カビゴンでした(
ヘラとまともに戦えるロトムが倒れた時点で負けでしたね。
これは立ち回りで何とかなっただけに残念です。



ということで結果は5勝3敗でいつものポジション。
前回と似たようなパーティなら似たような結果だよなと(


そしてダブルバトルへ。
前回のパーティの完成版となりました。
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
ラティアス
 
ふゆう10まんボルトりゅうのはどうにほんばれまもるたべのこし
ウインディ
いかくフレアドライブしんそくおにびまもるイトケのみ
シャワーズ
ちょすいふぶきめざめるパワーくろいきりまもるオボンのみ
ユキノオー
ゆきふらしふぶきこおりのつぶてウッドハンマーまもるイバンのみ
ヒードラン
もらいびねっぷうラスターカノンだいばくはつまもるいのちのたま
ゴウカザル
もうかねっぷうインファイトしんくうはまもるきあいのタスキ


個別解説

※ラティアス
晴れ要因。前回と全く同じです。
ユキノオーを入れたのでそれほど晴れにする機会はないでしょうか。
鈍足な分耐久は高いのが吉と出るか凶と出るか・・・。

※ウインディ
同じく。
雨じゃなくても水技は溢れているのでイトケは欠かせません。

※シャワーズ
ユキノオーの相方として採用。同じ型をミロカロスでも考えましたが、
雨の多い道オフではちょすいが役に立ちそうなのでこちらを。
対炎よりも対水を意識して水技ではなくめざパ草を採用。
というかシャワーズのハイドロは50オーバーで採用できなかったり。
はらだいこの事後処理用のくろいきりも装備。

※ユキノオー
晴れパは雨に苦しむので出すだけでどちらでもなく出来るこいつを。
基本的には隣にシャワーズを置いて一緒に吹雪します。
ある程度耐久に回したのでイバン発動を狙えるかなと採用。

※ヒードラン
こちらも完全な使い回し。
ラスターカノンは対ドラゴンやドサイドンとして。
基本的に珠爆発をしたいだけの存在。

※ゴウカザル
同じく。
前回は後手での使用が多くありましたが、
ユキノオーの後では使いにくいので立ち回りがやや難しいところでしょうか。
ウインディ、ユキノオーにこいつと先制技持ち3体居ますがはてさて・・・。


以下が対戦経過です。なお、今回は総当たりでした。
上からポケモンを出した順番で横の数字は倒れた順番です。
また、括弧つきのポケモンは、実際に対戦では出ていないポケモンです。


1戦目 S@TYさん ○
おくのS@TYさん
3ヒードラン1ドサイドン
2ゴウカザル5ファイヤー
シャワーズ6ユキノオー
ユキノオー4ウインディ

早速ドサイドン用に仕込んだラスターカノンがさく裂。
流石にハードロックでも一致珠までは耐えません。
3体にある程度ダメージが入れば吹雪コンビで処理できる範囲です。

2戦目 ソウガさん ○
おくのソウガさん
ヒードラン1サンダー
2ウインディ5ラグラージ
4シャワーズ3ボーマンダ
ユキノオー6ファイヤー

初手が割とわかりやすいのでヒードランを守りながらおにびを当てに。
サンダーをフレアドライブとしんそくで倒してお役御免。
残りを丁寧に叩いていって試合終了。
ウインディがなかなか活躍してくれました。

3戦目 ゴトウさん ×
おくのゴトウさん
3ラティアス1ドータクン
7ヒードラン2ドーブル
4ユキノオー6ドサイドン
5シャワーズサンダー

初手で寝たヒードランが6ターン寝ただかでクソゲだったらしいです(
相手の初手2匹を処理出来れば残りの相性が良いだけに残念。
先制技でタスキの処理がしやすいのは利点ですね。

4戦目 けけさん ○
おくのけけさん
1ラティアス5マニューラ
1ヒードラン1アグノム
6シャワーズ4ラティアス
ユキノオー7ミロカロス

見事に初手爆発を決められてポケモンの数では不利に。
しかし残ったメンバーの相性がすこぶる良く、
相性で数の差を埋めることに成功。
この2匹はなかなか使いやすいですね。

5戦目 ふゆほたるさん ○
おくのふゆほたるさん
2ウインディ1ドーブル
ゴウカザル2カビゴン
5シャワーズ4ラムパルド
ユキノオー6ユキノオー

Lv1ドーブルとLv49カビゴンということで、割と読みやすい初手。
ダークホールやねこだまし辺りを警戒して初手にドーブル集中するも爆発が。
ドーブルに守られたら最悪でしたが、動いてきたので倒すことは出来ました。
ラムパルドのもろはのずつきをシャワーズが耐えて反撃。
割と綱渡りでしたが何とか生き残ることに成功しました。

6戦目 テラさん ○
おくのテラさん
ラティアス1ギャラドス
2ウインディ3メタグロス
シャワーズ5ルンパッパ
ユキノオー4ドクロッグ

そりゃあ雨のメタパで雨に当たって負けるわけがないですよね(
初手もよく、残り2体を霰で迎えればなんとかなります。
軽いためくさむすびの威力60なのもシャワーズの強みですね。

7戦目 メシアさん ×
おくのメシアさん
6ラティアス5ガブリアス
1シャワーズ1アグノム
1ユキノオーゲンガー
4ヒードラントゲキッス

遅いラティアスを使った結果がこれだよ!!
ガブを見て引っ込む俺も俺ですが、結果は最悪なことに(
間違いでガブリアスの撃破には成功しますが、
ゲンガーに先手取れない時点で結果は見えています(

8戦目 なたさん ○
おくのなたさん
2ウインディ3ラグラージ
ラティアス1ジバコイル
ユキノオー4ギャラドス
シャワーズ5ハピナス

全体的に相性が良く、炎、草、電気と丁寧に弱点で攻め立てます。
総じてこちらのほうが速かったので戦いやすかった印象でした。
ハピに粘られましたが、吹雪を数打ちゃ凍るわけです(

9戦目 Crystalさん ○
おくのCrystalさん
ラティアス2ルンパッパ
ウインディ1ゲンガー
ユキノオー5メタグロス
3シャワーズ4キングドラ

炎がウインディだけなので厄介なのはメタグロス。
しかし登場と同時に凍ってしまい、倒れるまで溶けず。
残りは雨パなのでメタパーティでは苦にせず、でした。
ほぼ序盤の凍りで決着したのは少し後味が悪いものです。



ということでダブルバトルは優勝。
全試合でユキノオーシャワーズの2体を使い、活躍できたのではと思います。
雨の多い北海道でこの2体はかなり有効に働くようですね。
ガブリアスに弱かったりドーブルが厳しかったりと、まだ修正点は多いですが
このパーティを昇華できればなと思っています。

↑ところがHGSS発売でなかったことになりました(
WCSが終わって64ダブルに戻ってもバンギラスが居るのでなんとも言えないです。
50オーバーも使用可能になるため更なる調整が必要になりそうです。


二次会ではテトリスやりながら寝そうになったり(
ダブルバトルを総当たりにしたので流石に疲れましたね。

戻る

トップに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット