初の2月開催ですが、時期が悪い事もあって久々の10人割れ。
元々モチベの上がりにくい時期ということで想定はしてましたが、いざそうなると寂しいですね。

ということでシングルバトルから。
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
ローブシン
てつのこぶしドレインパンチれいとうパンチかみなりパンチマッハパンチオボンのみ
エアームド
がんじょうドリルくちばしてっぺきステルスロックはねやすめゴツゴツメット
ボルトロス
ちくでん10まんボルトめざめるパワーくさむすびみがわりいのちのたま
カイリュー
マルチスケイルげきりんほのおのパンチしんそくばかぢからこだわりハチマキ
ウルガモス
ほのおのからだかえんほうしゃむしのさざめきちょうのまいねむるカゴのみ
パルシェン
スキルリンクつららばりロックブラストこおりのつぶてからをやぶるきあいのタスキ

ローブシンを中心とした構築。
エアームドを除き第5世代で使用したポケモンばかりですが、
使い回しを前提としてはおらず、相性のいいポケモンを集めるとこうなりました。
とはいえ元々使ってたポケモン揃いなのでさほど回さなくても扱いやすいってのはありますね。

個別解説

※ローブシン
フルアタではありますが大方テンプレ通り。
全ててつのこぶしが載る技で揃え、A極振りからの火力で制圧します。
耐久はドレインパンチの回復量が多くなるよう191-125-95調整。
耐久指数で言うとH極振りと何ら変わりは無いのでHAぶっぱと言ってしまっていいでしょう。

※エアームド
こちらは完全なテンプレのてっぺきエアームド。
前回使われて非常に困ったのとローブシンの増殖が予想出来たのでパクりました(
完全なテンプレなので書くこともないですね(
配分もテンプレのHBぶっぱとなっております。

※ボルトロス(霊獣フォルム)
電気タイプへの耐性が欲しかったので特殊アタッカーのボルトロス。
みがわりが使いやすかったので今回も採用。
めざめるパワーは氷ですね。
配分はCSぶっぱ。

※カイリュー
同じく炎への耐性を持つアタッカー。
狩り損ねたポケモンをしんそくでなぎ倒してくれるので非常にありがたいです。
配分はラティオスのこだわりりゅうせいぐん、ガブリアスのこだわりげきりんを耐えるまで耐久を振り、残りを攻撃に。(コピペ)

※ウルガモス
対特殊、主にエスパーを意識して採用。
全体的に状態異常に強いポケモンが居ないのでねむカゴ型を採用。
パーティでの攻撃技も色鮮やかでめざめるパワーも要らないでしょうということで。
配分はHDをラティオスのジュエルりゅうせいぐん耐え、
Sをキノガッサ抜きの135にして残りをC。
性格はダブル含めてすべておくびょうでしたが、初めてひかえめを使ってみました。

※パルシェン
パルウルガの組み合わせというよりも水タイプ枠。
全体的にカイリューに弱いので意識した結果パルシェンになりました。
めざパ採用やらハイドロ型やら色々ありますが、道オフではこの型が使いやすいのでそのまま。
配分はようきAS。これもそのままです。


以下が対戦経過です。なお、今回は総当たり戦でした。
上からポケモンを出した順番で横の数字は倒れた順番です。
反動やだいばくはつ、みちづれ等で倒れた場合は同じ数字が付きます。
背景がグレーのポケモンは実際に対戦では出ていないポケモンです


1戦目 木明 遥さん ○
おくの
木明 遥さん
1ボルトロス5ボルトロス霊ハッサム
2ウルガモス4ニョロトノカポエラー
カイリュー3クレセリアキングドラ
ボルトロスにめざめるパワーを入れるも返しであっさり倒されます。
ならばとウルガモスで積んで攻めるも、ニョロトノを繰り出されむしのさざめき耐えからジュエルハイドロポンプであっけなく。
ラストのカイリューでしんそくぶっぱするとクレセリアが出てきて万事休す、かと思いましたが
ダブルのパーティだったため回復手段なく、3発で撃沈。
残り2体をしんそくで倒してゲームセット。何とも言えない勝利となりました(

2戦目 AKIさん ○
おくの
AKIさん
3ローブシン1ローブシンランドロス霊
パルシェン2ヒヒダルママンムー
エアームド4カイリューズルズキン
初手マンムーを警戒しましたがまさかのミラー。
幸い先手だったので何とか倒し、きあいのタスキ削りのマッハパンチでヒヒダルマが急所一撃(
当然ローブシンは倒されますが、パルシェンのつららばりでフィニッシュ。
急所に助けられる結果ではありましたが、選出で有利だったのが大きかったですね。

3戦目 ソウガさん ×
おくの
ソウガさん
1ウルガモス3チラチーノフライゴン
4ローブシンエーフィエアームド
5ボルトロス2ブースターラプラス
初手はエアームド読みでしたがあっさりハズレ。ローブシンで受けて倒しに行きますが、もちろん逃げられてエーフィが登場。
再びウルガモスに戻すとサイコキネシスが重くヒット。こだわりメガネであっさり計算が狂います。
ボルトロスで牽制してブースターと2体を倒すことは出来ましたが、やっぱりエーフィは受けきれず。

4戦目 なめきちさん ○
おくの
なめきちさん
2パルシェン1ウルガモス水ロトム
エアームド3メタグロスカイリュー
ボルトロス4ラグラージズルズキン
初手がいやーな相手。やや博打でしたがロックブラストで倒すことに成功します。
続くメタグロスはエアームドで止まりましたが、こちらはラグラージを止められず。
交代合戦になりかけますがボルトロスがラグラージの前でみがわり。
これでメタグロスを相手できるようになり、10まんボルトは耐えられますが次のくさむすびで撃破に成功。
ラグラージにくさむすびを当てて辛くも勝利となりました。
前回もそうでしたが、やっぱりみがわりボルトロスは扱いやすいですね。

5戦目 竹さん ○
おくの
竹さん
2パルシェン4チラチーノマンムー
ローブシン1ギャラドスバクーダ
カイリュー3デスカーンアブソル
初手のチラチーノに対し、今回もローブシンをあてます。
当然チラチーノが引くのでギャラドスかデスカーンか。とりあえずどっちでも良いかみなりパンチを打つとギャラドスが登場。
ギリギリ耐えられはしますが、マッハパンチの追撃で撃破に成功。
続くデスカーンはパルシェン経由からのカイリューで強行突破。
この際ミイラカイリューが出来上がったんですが、それにスイープビンタを合わせてきたのでミイラチラチーノが完成してしまいました(

6戦目 せれんさん ○
おくの
せれんさん
カイリュー1ラティオスハッサム
ウルガモス2ローブシンボルトロス化
エアームド3バンギラススイクン
初手は耐えるからと突っ張るとラティオスのみがわり。2ターンで混乱を引いてウルガモスに託します。
交代時のりゅうせいぐんが外れ、2発目は当たるも積み放題タイム突入。
急所で終わりのヒヤヒヤでしたが幸い急所は出ず。みがわり3回といのちのたまの反動4回でラティオスを自滅に追い込みます。
あとはちょうのまいを4回積んだウルガモスの独壇場ですね。
りゅうせいぐんが1発外れちゃったのでねむるの見せ場が生まれませんでした(

7戦目 Sui.Vさん × 
おくの
Sui.Vさん
2パルシェン1ボルトロス化ラッキー
3ボルトロスシャンデラキノガッサ
4カイリューソーナンスパルシェン
1ターン目ででんじはを受けますが、つららばりでボルトロスを撃破。
しかしこの後パルシェンは痺れで二度と動けず。シャンデラにちいさくなるを積まれてしまいます(
ボルトロスの10まんボルトを当てるもギリギリで耐えられ、その後の攻撃も当たらず撃沈。
カイリューも同じく攻撃を外し、相手の攻撃は3/4が急所で、当たらなかったと思えばとくぼうダウンと散々でした(


ということで結果は5勝2敗。結果としては準優勝。
最後で勝ってれば優勝だっただけに非常に悔しい試合でしたね(
被りポイントでもトップを取っているように要はただの厨パなので結果としては妥当でしょう。
心残りとしては、唯一第五世代初使用ポケモンであるエアームドの出番が1度しかなかったところですね。
選出は3回あるんですが、うち2回は出番なく終わってしまいました(
優勝はSui.Vさんでした。おめでとうございます。
最後に勝ってれば自分が優勝だったのでこれは悔しいですね



続けてはダブルバトル。参加者がシングルと完全一致というのもいつ以来でしょう。
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
クレセリア
ふゆうサイコキネシスこごえるかぜいばるしんぴのまもりラムのみ
バンギラス
すなおこしいわなだれかみくだくけたぐりまもるヨプのみ
トルネロス
いたずらごころアクロバットばかぢからいばるまもるひこうのジュエル
メタグロス
 
クリアボディコメットパンチじしんバレットパンチまもるキーのみ
ランドロス
いかくじしんいわなだれとんぼがえりまもるきあいのタスキ
シャンデラ
もらいびねっぷうシャドーボールめざめるパワーまもるイバンのみ

軸はスタンのテンプレクレセバンギ鋼ドラゴン威嚇何か(大抵電気)
ドラゴンの枠にトルネロスを入れ、自由枠はシャンデラという構築です。
元々ローブシン入りのスイッチトリパで行こうと思ってましたが、試してみたところどうも扱いにくく
直前(2週間前ぐらいでしょうか)に構築を崩して作り直しました。
ので、アレンジを入れる余裕が全くなくテンプレままのパーティとなりました(

個別解説
※クレセリア
ようやく手にしたクレセリア。でんじはやらキノガッサを意識してラム持ちいばしんぴに。
全体的に中速だったのでこごえるかぜを採用して速さを補います。
配分はWolfe Glick氏の配分をパクってきました(おだやか 252-0-52-4-124-76)

※バンギラス
いつものバンギラス。いつもの技構成。他に何か?(要するに使い回し)
一応他にも居るんですが(でんじはの個体とか)
テラキオンのいのちのたまインファイト耐えの、このバンギラスが扱いやすいので流用しました。

※トルネロス(化身フォルム)
いかくが非常に厄介なのでまけんきトルネロス・・・を用意したかったんですが
あいにく間に合わなかったのでいたずらごころで代用(
一応すでにまけんきトルネロスは道オフに広まっているので大丈夫だと思います(
配分はAS。

※メタグロス
いつものメタg(ry
実はこっちは1匹しか居ません。いや、育てればいいんだけど(
いばキーが最大限生きるようにしねんのずつきをバレットパンチに変更。後はそのままです。

※ランドロス(霊獣フォルム)
前回のランドロスと違いASぶっぱのタスキ仕様。
別個体用意できなくて振り直したんですが、めちゃくちゃ火力削ってました(

※シャンデラ
テンプレ揃いで特に書くことのない今回のパーティの隠し玉。
バンギラスなどの悪タイプに対して打てるめざめるパワー格闘を装備し、
いざとなったらイバンの最後っ屁で何とかしてもらいます。
耐久もラティオスのいのちのたまりゅうせいぐんまで耐えるのでそれなりに耐えてくれます。



以下が対戦経過です。なお、今回は総当たり戦でした。
上からポケモンを出した順番で横の数字は倒れた順番です。
反動やだいばくはつ、みちづれ等で倒れた場合は同じ数字が付きます。
背景がグレーのポケモンは実際に対戦では出ていないポケモンです


1戦目 Sui.Vさん ○
おくの
Sui.Vさん
クレセリア1バンギラスランドロス霊
トルネロス3ユクシー
4メタグロス5ニョロトノモロバレル
ランドロス2キングドラ
初手のばかぢからでバンギラスが一撃。無警戒だったところに一撃が決まって一気に有利に。
一方のクレセリアとユクシーはしんぴのまもり。これで相手はでんじはを使えなくなりました。
あとはクレセグロスの組み合わせで制圧するだけ。運も相まって理想的な展開となりました。

2戦目 ソウガさん ○
おくの
ソウガさん
バンギラス2ウルガモスボーマンダ
1トルネロス4レパルダス
メタグロス逃水ロトムメタグロス
5ランドロス3ビリジオン
初手にうそなきとねっぷうでトルネロスが倒されますが、いわなだれでウルガモスは仕留めます。
ビリジオンを上手く回避できればバンギラスで制圧するのみ。
水ロトムのハイドロ外しもあり、最後までバンギラスで蹂躙することが出来ました。
初手でバンギラスが倒されていた場合でも、トルネロスで蹂躙するのみ。相性がすこぶる良かったです。

3戦目 竹さん ○
おくの
竹さん
2ランドロス5ギャロップカポエラー
クレセリア1ドータクン
シャンデラ4バルジーナユキノオー
メタグロス3トリトドン
トリックルームが決まるも非常に好相性の初手。2体ともさいみんじゅつの使い手なのでしんぴのまもりも忘れずに。
シャンデラでねっぷうを当てるとたいねつドータクンだったことが分かったので、じしんで倒してトリックルームの心配は無くなります。
更にイバンねっぷうも決まり、完全にこちらのペース。つのドリルを1度許しますがそれも外れました(
しんぴのまもりのラストターンで、バルジーナからメタグロスに対していばるを入れてくれる振る舞いを受け、それに答えて倒して差し上げました(

4戦目 AKIさん ×
おくの
AKIさん
3ランドロスサザンドラクレセリア
4クレセリア水ロトム
1トルネロスメタグロスカポエラー
2シャンデラボルトロス化
初手が完全に悪手。今思えばなんでこんな初手にしたんだろう・・・
水耐性が皆無なので水ロトムの蹂躙を許し、あっけない4タテ。
何を警戒してバンギラスを選出しなかったのか自分で見ても解せません(

5戦目 なめきちさん ○
おくの
なめきちさん
ランドロス1サザンドラローブシン
3トルネロス6モロバレル
6メタグロス4バンギラスメタグロス
5シャンデラ2クレセリア
初手でランドロスのとんぼがえりが先制でヒットし、急所に当たってサザンドラが一撃で倒れました(
プレイングミスでシャンデラ、メタグロスをじしんで巻き込む形となりはしましたが
一番厄介なサザンドラを急所で倒せたとあっては負けるわけにはいきませんね。

6戦目 木明 遥さん ×
おくの
木明 遥さん
5バンギラスサザンドラ水ロトム
2メタグロスクレセリア
1ランドロス4メタグロスランドロス霊
3シャンデラバンギラス
今回一番酷かった試合。正直思い出したくないです(
クレセグロスの並びに完全に蹂躙されてのストレート負けと非常に情けない結果でした。
次回までにはもう少し手ごたえのあるプレイングが出来るようにしないと、これは流石にありえません(

7戦目 せれんさん ×
おくの
せれんさん
1ランドロス2キングドラクレセリア
5トルネロス4ニョロトノ
6バンギラスメタグロスズルズキン
3メタグロスボルトロス霊
相当きつい初手ではありますが、タスキなのでゴリ押しで何とか・・・と思いきやだくりゅうで命中が下がってじしんが外れる展開(
砂にして雨の2体を倒しますが、今度はメタグロスが急所の一撃ダウン。
最後っ屁でいばるをボルトロスに当てますが、自滅は引かず。
シングル同様にこちらも最終戦は散々でした(



ということで4勝3敗。今回は全勝が出たので一応3位でした。
構築はしっかりしてるように見えて骨組みが使い回しなので結構ガタガタ。
随所随所で急繕いのほころびが出ているパーティでした。
それでも勝ち越せたのは種族値の高さと運の良さの賜物ですね。
こちらはせれんさんが約7年振りとなる優勝。先の通り全勝優勝でした。


その後は交換なりマルチバトルなり。
今回はBWで遭遇した色違いなんかも育成したのでそれなりにやる気で望んだマルチバトルだったり(
せれんさんと突発でトリプルバトルをすることになり、そこでリベンジできたのも嬉しかったですね。
人数が少ないのとタイミングが少し悪かったのとでフェスミッションが出来なかったのが心残り。
個人的にもそろそろハイルツリーのレベルカンストが見えているので痛いです(


二次会はいつも通りガストへ。
メンバーがメンバーで昔話が中心になるのはいつものことですね(
ここで催促したことが実って
せれんさんソウガさんのブログが開設となりました。
形は違いますがオフレポも書いているので、いつもと違った角度で見れてまた面白いですね(宣伝)
そんなこんなで今回も車酔い激しくソウガさんに送って貰い帰宅。皆さんお疲れ様でした。

次回オフ会は3月30日(土)ただいま参加募集受付中です。
戻る

トップに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット