2月

1月
3月


2月28日(土)

シングルの脳内パーティがある程度完成。
ルールがルールですが、やっぱり道オフなので結局は道オフでしょう(
俺は出来る限り自分らしいことをしたいですね。

問題は間に合うか、かなあ(

2月27日(金)

気晴らしにファクトリー。
・・・2周目7人目で必ず負けるんだよなあ。

2月26日(木)

あにぽけ。
ユキワラシ一族との話。
サトシのポケモンでもあったオニゴーリが悪役ですが、DPではベトベトンの前例がありますね。
久々にR団との共闘となりますが、戦うのはほぼヒコザルのみです。
アイアンテールのピカチュウやほのおのキバのグライオンはどこへやら、、。
人数は5:1でしたがタケシは解説しかしてないと、若干荒が目立ちます。
やっぱりメンバーは4人が限界なんですかね。

2月25日(水)

ファイブダグナーズ。
ついにジャックがカーリーと接触。
「戦うための目的」が「戦う相手」となりました。

「4つの塔を攻略し、本陣を目指す」というRPGにありそうな説明を終え、
まずは龍亞がダグナーと接触。
今や強力なテーマデッキとなった【ディフォーマー】ですが、果たして・・・

というか、ここで勝たないと龍亞全敗とか酷過ぎると思うんだけどどうなの(

一昨昨日の答え:1234
3は「ぽーる」です。半濁点です。棒です。
こういうくだらなさはコロコロコミックを思い出します。
ポケモンらしくはないんですが、そこはジニアスクオリティということで。
俺はこういうのは嫌いじゃないんですが。
タイピングクイズ
ゲーム「ポケットモンスター金・銀・クリスタル」
に登場する『アルフのいせき』の石版に
描かれているポケモン1匹答えよ。


2月24日(火)

現道オフチャットのレンタル元のサービス終了に伴い、新しいチャット探し。
ポケモン系や、その他のサイトも回ってみましたがしっくりくるのはありませんでした。
というのも、「メールで入室告知」の機能がなかなかついていないんですね。
『他人のアドレスを入力してメール爆撃』とかできちゃうんで仕方ないんですが。

レンタル元さんの新しいチャットにも搭載されているみたいですが、
新規募集が終了していたため諦めざるを得ない状況に。
(正直「メール入室告知機能」がレンタル終了の理由だと思ってたんですけど)


という経緯の末、改めてレンタル元さんを訪れると、
旧サービス終了のチャットのアカウント持ちに
新チャットのレンタルサービスを開始していたため、
こちらをレンタルしました。

新たにレンタルしたチャットの調整に半日ほど。
それでもしっくりくる仕様にはなっていません。
CSSなんて使ったことないんだよなあ。

2月23日(月)

TF返してやるゲームもないので久々にプラチナを通常起動。
オフ会、オン会に続いての起動となりました(
最近は孵化もエメラルドなので孵化用のパールも起動してませんね・・・。
おかげさまでポイントアップが集まりません(

2月22日(日)

終電→終電→終電でようやく帰宅。
PM5時までおやすみなさい(


水曜日の答え:マナ
出生からほとんどが謎のコロシアムと違い、
XDの主人公は家族が出てきます。
妹のマナは出番はそんなに多くないんですが、
アレな人が喜ぶデザインと、
XDの発表段階から存在感はあったみたいです。
一問多答クイズ
ゲーム「ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア」に登場する
『カミンコ博士』の発明品をすべて選べ。

1.「不健康サンダル」
2.「短縮レコーダー」
3.「モンスターポール」
4.「幽霊ラジオ」
         〔OK〕


2月21日(土)

オン会。
雪が吹き荒れる中ヨドバシに寄ってS@TYさんの家へ。

発表された新制限に伴い手持ちのデッキを変更。
いくつかを試したぐらいしかデュエルはできませんでした。
あくまでもこれがメインではないし、ということで。
ちなみにデッキは【BF】【シンクロキャット】【虚無ガイア】
と、新弾および制限で使いやすいタイプを試しました。
まだあるけど他は使ってないし秘密で。

ということでオン会。
時間が時間なのもあって集合が遅れた感じでしたね。
次回は8時開始に戻してみます(すべてはページコピペの弊害)

俺はというと、新しいパーティを試すも空回り。
オフの時のパーティを使うとうまいこと回りました。(同速ゲーでしたが)
どうにも、俺はアグノムを使ったパーティしか使えない感じですね。
(フワライドと並べてオフで準優勝した時もアグノム、というか実は同個体だったり)

オン会が終わるや否やでS@TYさんの家から退去。
やっぱりオン会をやるとなると泊りがけのほうがいいんでしょうかね。
とにかく、今回は久々の参加数2桁。皆さんお疲れ様でした。

2月20日(金)

XDをクリア。
ほぼ全部をスナッチしましたが、思ったより早く終わりました。
ラスダンのワズル前で回復するのに戻ること以外はやっぱりまともですね。
回復なしで対戦に入っちゃいましたが、直前にレポートしていたので戻ってなんとかなりましたし。
ちなみに、XDをやり直した理由は察しの通りです(
伝説系の個体値性格は大ハズレですが、欲しい方が居ればオフのときにどうぞ。

改めてやると今まで自分で付けてた採点以上の出来でびっくり。
XDの評価をググっと上げておきましょうか。

2月19日(木)

あにぽけ。
超人でネタキャラのワイルドジュンサーをメインに、
サトシの周りでのみ暗躍するロケット団(ムサコジ)の逮捕を目的とします。

ワイルドといってもドジっ気があり、
署長に怒られて始末書騒ぎは、かの長寿漫画をイメージします。
ポケモン以外の武器も登場し、『ポケモンらしくないギャグ回』のイメージでした。

ラストでうずまき列島に異動となったワイルドジュンサー。
はてさて、再登場はあるんでしょうか。

2月18日(水)

ファイブルドガーズ。
「ルドガーがゴドウィンの兄弟」というのは前々回の予告あたりから言われてましたね(目が同じ)
いつもの敵キャラらしく、遊星にとって大切な人物を抹殺。
とはいっても、いつもの展開で倒せば戻ってくるので倒せばいいんですね。

遊星が「牛尾」、牛尾が「遊星」と、お互いをちゃんと呼ぶようになりました。
『デュエルはしたなら、そいつは仲間だ』の法則と前回の一件で、すっかりお互いに認めたようです。
あとはどう格好良く牛尾が死ぬかですね。狭霧さんはわかりやすいんだけどなあ。

一昨昨日の答え:(フロンティアの)鼓動
ジムリーダーのポケモンとか、VSシリーズを思い出すなあ。
新裏面になって最初の拡張パックでしたね。
タイピングクイズ
ゲーム「ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア」に登場する
主人公の妹の名前といえば?カタカナで答えよ。


2月17日(火)

最近XD始めました(※テスト期間)
やっぱり「大奥記」を見た後だとロードの少なさが凄く見えます(
ポケモンシリーズのクソゲーでも凡ゲーに比べたら遙かにレベルが高いだろうしなあ。
俺含め、ポケモントレーナーは贅沢ですね。

ストーリーは王道のエーフィ・リングマで。
というか、攻撃種族値130の打点からタイプ一致威力102のおんがえしとか、
正直他の相方を選べないよなぁ(

2月16日(月)

TF3の影響もありGXの見直し。
特に斎翁2戦目以降は本放送を見ていないのでなおさら。

見直して思ったのは藤原の主人公を超える神引き。
2枚の永続罠、最上級の切り札をデッキに戻され、手札はゼロ、場には攻守0のモンスターのみ。
ここで引いたのは『手札と場にこのカード以外がないとき』という効果のカード。
「アニメでこの状態に陥った故に強く見える」というお決まりのパターン全開でしたね。
トライアングルデュエルで実質2vs1なのもあってか、デュエルプロットもカード任せなイメージでした。

おかげでTF3のクリアーモンスターはまとめてもあんまり強くないんだよなあ。
タッグだろうと戦闘は自分と相手のモンスターだから属性重力とかいらないし。

逆に遊戯戦は上手いなと。
遊戯は旧カードのみで、なおかつブラマジ以外の上級、最上級も使うギミックを十代側に搭載。
(《亜空間バトル》。割と無理矢理ではあるけど最上級vsHEROが成り立ち、十代が墓地肥やしをできる一石二鳥カード)
最後のオシリスvsネオスも苦しいながらも決まって、
「引きでなんとかする」という場面がなかったのはアニメ遊戯王らしくないところというかOCGらしいところというか。

とはいえ、十代は「戦闘をなんとかして1枚ドロー」を特に多様。
5D'sでも《ガード・ブロック》系列が多様されてるもんなあ。

2月15日(日)

映画タイトルが正式発表になりました。
と同時に、金銀リメイクの信憑性が高くなり、盛り上がりを見せています。
映画のキーとしてピチュー、金銀御三家が登場したことによるものです。
赤緑がリメイクされたこともあり、映画で販促と考えると自然な流れでしょう。

そもそも金銀は容量の問題で一部の町が不完全で終わり、
シリーズ唯一サウンドトラックがないこと、
GBA以降の金銀御三家の入手難度の高さ(コロシアムクリア、エメラルドホウエン図鑑コンプ、XDバトル山100人抜きのみ)
スイクン、エンテイ、ライコウの厳選難度の高さ、
ファイアレッド・リーフグリーンでの金銀ライバルの正体判明等から、
リメイクの声が高い作品でした。

また、市場がDSiのみになってしまった場合、
GBAとの通信要素が使える人口が減り、
GBAを必要とするポケモンが入手困難になります。
その部分の補完、という意味では絶妙かもしれません。

先週の日曜日の答え:そら(空)
こちらは4月に発売日が決定しました。
近年のポケモンは3月と9月にゲーム作品が登場していましたが、
ドラゴンクエストIXの影響か、今回は4月になりました。
(ドラクエIXは延期されましたが)
スロットクイズ
2009年3月6日に発売される
「ポケモンカードゲームDPt」の
拡張パックといえばフロンティアの(?)
↑ ↑
鼓 跡
軌 絡
−−−
脈 動
−−−
胎 轍 〔OK〕
↓ ↓


2月14日(土)

「クソゲーオブザイヤー」なるものから、ノミネート作品の
『大奥記』というゲームのプレイ動画を。
グラフィックが2世代前かつ表情なし、画面切り替えの度にロード発生、
テキストの誤植とあまりのひどさでファミ通で13点という点数を叩き出したゲーム(40点満点)
その酷さを見ようとプレイ動画を開きましたが・・


正直、そんなにひどいゲームではないと思います。、
音楽は素晴らしく、シナリオも並ながら面白いです。

そもそもどんなゲームかというと、
逆転裁判形式のADVです。
身に覚えのない事件の容疑者にされ、
それを回避すべく捜査し、証拠を集めて見開き(裁判)に望む、といった内容。
逆転裁判を3までやった俺は、
酷さをみるつもりが、ついのめり込んで最後まで見てしまいました(

とはいっても、ポケモン並に画面切り替えが多いゲームで、
その度にロード10秒というのはあまりにも酷です
(例えると、そらをとぶなしでコトブキからズイまで道路の切り替わり含む画面切り替えの度にロードで1イベント)
ただ、それを含めても2008年の他のクソゲーと比べると、そんなにひどいとは思えませんでした。
クソゲーとして楽しむつもりが、内容に楽しむとは思いませんでしたが。

2月13日(金)

ちなみに昨日からテストです(

2月12日(木)

あにぽけ。
ツンキャラのウララはテンプレ通りの性格。
コンテストはいつも通りでヒカリが優勝。
リボン4つであと一歩となりましたが、リボンの数、ラストの言動から、
次回はムサシに持っていかれる、というところでしょうか。

どうでもいいけどサトシもミクリカップ予選通過。
せっかく出たんだしそこを絡めても良かったんじゃないかな。

2月11日(水)

ふぁいぶけんこくきねんのひ。
前半は完全に牛尾。何より牛尾。今年の干支は牛尾。
出番を見せるにはある程度のギャグキャラが必要なんでしょうか。
後半のデュエルでは実践レベルのコンボが登場。
アニメ特有のロマンのあるコンボもいいけど、昨今の強力カードの前では通用しないようで。

《ワンショットブースター》を使う時にラリーのカット絵が入るのはお約束のようです。


次回予告
「遊星、なんとかしなさいよ!」
「俺は何としても地縛神の召喚を止めてみせる!」
(地縛神登場の絵)
・・・ダメだろ・・・この予告・・・

2月10日(火)

少しポケモンに手を付けてみたけど続かずTF3。
ゲームオリジナルキャラとも言えるD3のアルバム埋めへ。

ラーイエローは板倉真。
《縮退回路》を軸にサイクル・リバースで除外しまくるデッキ。
このテのデッキにありがちなロックパーツもないのでイライラせずに消化できました。

オシリスレッドは【六武衆】の峠太郎。
《大将軍 紫炎》や《六武衆の師範》が3枚積みで重めではありますが、
タッグで増援5枚体制(COMは0803制限強制)なので事故りません。
こちらも3積みして《連合軍》から自チーム2ターン目で決着なんてのもしょっちゅう。
除去に優れたテーマなので多く居るロックも怖くないのは強み。

ブルー男子は黒川唯一。
存在感のなさが三沢並にネタにされてる彼です。『黒川唯一くん、居たんだ。』
闇統一と普通なら強いデッキですが、
場持ちのいい《闇・道化師のペーテン》が居ても《ミストデーモン》をリリースなしで出しては1000ダメージ。
貫通が居るのに《ジャイアント・オーク》で別のモンスター殴って貫通され、
挙句そのサポートに入っている《悪夢再び》は案の定腐る、、と微妙。
微妙な下級が多く、誰も思い出せない闇下級のデュアルや《ガーディアン・バオウ》を使用。
アタッカーとして使えるのはカイクウ2枚程で、
デッキの半分が魔法・罠と、強力な闇をほとんど生かせてません。
バランスを直そうにもデッキ編集は不可(デッキ全てがお気に入りのため追加しかできない)
途中でやめるのも嫌なのでシンクロアンデを組んじゃいました。うはーつよい

ブルー女子は宮田ゆま。
【次元斬】なる戦闘を介して除外するモンスターを多用するデッキ。
墓地に《ゼータ・レティキュラント》を貯めるのでトークンがわらわら出てきます。
後はトークンで何を出すか。邪神、《幻魔皇ラビエル》と試しましたが、
元々デッキパワーが高いのもあって出せず終いなんてことも。
トークンが4体も5体も並ぶのでCOMが勝手に殴るだけで相当削れるので仕方ないです。

ということでアルバムが全部埋まりました。
あとはまだ出てない召喚・攻撃ムービーに
全カード3枚入手かなあ(パックカードのコンプは達成)


2月9日(月)

mixiのほうでも告知を掲載。
コミュニティに「イベント」なる項目があったのか・・・
あとは道民で紹介文を作っておかないとなあ。

2月8日(日)

バイトが休みになりましたが、寝て曜日で終わりましたとさ。

つのおふに参加表明、あとは溜まってた日記の処理。
mixi周りの告知もしないとなあ。なんて。
結局ポケモンもオフから手を付けてないんだよなあ(

1月29日の答え:4
QMAでも思うけど3文字のカタカナとか英語とかグロいよなあ(
タイピングクイズ
2009年春発売予定のゲーム
「ポケモン不思議のダンジョン」
シリーズの最新作といえば
『○の探検隊』?
○をひらがなで答えよ。


2月7日(土)

オン会、オフ会周りの告知を完成。
質問すらなかったけどおいうちバグとかエメラルドループとかも追記。
この辺がしっかりしてなくても成立するのが道オフだよなあ。
正直、常連ほどルール見てないのが良く分かります。
ダブルでカイリュー使用可能だったのとか知らないだろうなあ(

2月6日(金)

TF3。
お気に入りを抜く裏技が使えないD2は
いかにお気に入りのカードに合わせたデッキを組むか、が楽しいです。
エドなんかはD-ライダーにしてぐるぐると。
タイタンは外せない儀式を逆に利用して岩石軸に。
墓地肥やしからガイアプレートやゲームオリジナルの化石融合なんかを。
自分とパートナー、どちらをメイン、サポートにするかなんかも楽しいですね。

2月5日(木)

あにぽけはフィオネ回。
ヒカリ(とミミロル)をメインにフィオネが暴れまわる話。
R団が絡んでテンプレになりましたが、まあポケモンらしい回ではありました。

どうでもいいけどこれキッサキの近くにしては南海すぎるよな・・・

2月4日(水)

ファイブイェーガーズ。
手札交換等から伏せカードを読む、というのも良くある光景ですね。
デュエルは中断し、クロウは霧に飲み込まれましたが、
ダークシグナー関連で必要な人材なのでまだ出番はあるでしょうね。
(OCG関連でもBFは伸ばしがいがあるだろうし)

シグナー組は「戦う目的」がはっきりとします。
遊星はサテライトの差別を無くすためにこれから奮起します。
そしてジャックはカーリーのために。
早くダークカーリーを見て絶望するジャックが見たいです(

あと、「ここで牛尾出なかったらもう出番作れないだろ」
と思ったら本当に牛尾が登場。
3度戦った昨日の敵は今日から好敵手(とも)になるんでしょうか。
・・・とはいえダークシグナー関連のやられ役ってのが適任だろうなあ。


2月3日(火)

久々にテレビをのんびりと。
ロンドンハーツって相変わらず馬鹿ですね。
テレビ見て笑うってのも良いことです。

2月2日(月)

TF3は未登場のキャラの出現フラグのパートナーを。
ジュンコは【ハーピィ】とコンセプトが分かりやすいけど、
ももえはどうするかなあ・・・。

2月1日(日)

2月。もう2月かあ。
今日もバイトです。



TOPに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット