前回(第54.5回)と同じく厚別区民センターでの開催となりました。
というのも中央区民センターが改修工事ということで使えないんですよね。
様々な理由もあり、アクセスしやすい厚別区民センターを選択。
前回の開催はそのお試しという意味合いもあったりなかったり。
ただ他に部屋を借りる人も同じことを考えていたのか、ゲームに向かない『調理実習室』となってしまいました(
しかしこれが意外と・・・?

というわけで、いつものようにシングルバトルから。
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
サンダー
 
プレッシャー10まんボルトエアカッターねっぷうきんぞくおんオボンのみ
エルフーン
いたずらごころムーンフォースエナジーボールしぜんのちからうそなきいのちのたま
ルカリオ
せいしんりょくインファイトラスターカノンしんくうはシャドーボールルカリオナイト
ギルガルド
バトルスイッチシャドーボールラスターカノンかげうちキングシールドじゃくてんほけん
サザンドラ
ふゆうりゅうせいぐんあくのはどうだいもんじだいちのちからこだわりスカーフ
ドンファン
がんじょうじしんはたきおとすストーンエッジステルスロックやわらかいすな
9年振りの復活を果たしたきんぞくおんサンダーがメイン。
元々はポケモンXDの1周目プレイで何の気なしに捕まえたサンダーがまさかの1V2Uおくびょう(Sは9)という神個体(当時)を引いたのが始まりでした。
第四世代に送って記録に残らない対戦でひっそりと使っていましたが、第五世代では使わず仕舞い。
BW2の末期に使おうかなと思っていましたが、構築が面倒と送る事すらせずに終わってしまいました。
XYでエアカッターの威力が上がった(55→60)事から、第四世代に残っていたサンダーの使用を目論んでいましたが
第53回道オフでくろいのさんがきんぞくおんヒードランを使用。
これの後に使ったら勘ぐられるかなという事で使うのが先送りになりましたが、先の「ΩR・αSリーグ」の話から慌てて使うことになりました。

個別解説

※サンダー
満を持してのきんぞくおんサンダー。第四世代に残ってて本当に良かったです。
エアカッター(95)、ねっぷう(90)、きんぞくおん(85)と命中不安技が多いんですが
こうかくレンズを持たせてもエアカッターしか100にはならない、ということで素直にオボンのみ。
上記にもありますがめざめるパワーは鋼。
XDサンダーは厳選難度が高すぎるのでめざめるパワーの一致までは高望みですね(
個体値が中途半端すぎて配分も中途半端なのでここでは省略します。

ちなみに個人的にシングルではこだわり(ハチマキ)サンダーのが強いと思ってます。
めざめるパワーが特殊になった今でもワイルドボルトやすてみタックル(おんがえしじゃないのがポイント)で意表を付けて強いと思います。
無論すてみタックルサンダーはFRLGでの確保が必須になるんですけど(

※エルフーン
きんぞくおんと合わせるうそなきエルフーン。
うそなきは命中が100なのが最大のメリット。いたずらごころで使えるのも強みですね。
そして何よりフェアリタイプ追加にムーンフォースを習得。エナジーボールも威力がアップ。
おまけに同時遺伝の壁が無くなったと追い風吹き荒れるポケモン。
火力不足感は否めませんが、そこはいのちのたまで補填。
変化技メインのポケモンの為予想外の一撃を決めることができます。
配分はCSですね。

※ルカリオ
2体に共通する弱点は氷と岩。ということでそのどちらにも強いルカリオがメガ枠。
インファイト採用型ですが、配分はCS。特殊型ですね。
威力が下がったはどうだんは入れたくなかったんですが、特殊格闘が欲しかったのでしんくうはを採用。
シャドーボールはお決まりのギルガルド対策。
あくのはどうはサザンドラでも採用しているのでシャドーボールにしました。

※ギルガルド
同じく氷と岩に強いギルガルド。
方はごく普通で特に言うこともないでしょうか。
問題は育成が間に合わないので6Vひかえめを採用した点でしょう(
HCひかえめでかげうち・・・うーん(

もう1つ問題があるのはルカリオ、ギルガルド共きんぞくおんを覚えるという点。
無論採用率がかなり低いので大丈夫だとは思いますが
連想ゲームできんぞくおんサンダーに感づかれないか心配でした(

※サザンドラ
ギルガルドとくれば相棒はサザンドラ。
全体的に素早さが足りないのでこだわりスカーフを持たせてみました。
同族対決もあって個人的にスカーフは最速で使いたいんですが、
指数の関係でひかえめCS。こっちのほうが一般的ですからね。

※ドンファン
きんぞくおんやうそなきで特防を下げる戦術ですが
きあいのタスキやらがんじょうで耐えられると辛い、ということでドンファンでステルスロック。
いじっぱりで孵化したというのと、せっかく強化されたのではたきおとすを採用。
そもそもきあいのタスキが余っているのでがむしゃら型ならマンムーで良いのを孵化した後に気づきました(
特防下げとのシナジーを考えるとりゅうせいぐん採用ガブ(いわゆるメテオガブ)が良かったでしょうかね。
配分はいじっぱりAS。火力を重視してみましたが・・・



以下が対戦経過です。なお、今回は総当たり戦でした。
上からポケモンを出した順番で横の数字は倒れた順番です。
反動やだいばくはつ、みちづれ等で倒れた場合は同じ数字が付きます。
背景がグレーのポケモンは実際に対戦では出ていないポケモンです


1戦目 shさん ×
おくの
shさん
2サンダーバンギラス草ロトム
1ルカリオギルガルドローブシン
3サザンドラトゲキッスランドロス霊
初手でルカリオに交代するも、バンギラスがりゅうのまいからメガシンカ。
インファイトで反撃を試みるも、素早さ負けからけたぐりを被弾。戦闘不能に。
そのまま3タテコース。サンダーじゃバンギラスがどうにもなりませんね。

2戦目 crazyさん ○
おくの
crazyさん
1ドンファン3ピジョットガブリアス
サンダー4バンギラスファイアロー
ルカリオ2ゲンガーソーナンス
バンギラスが怖いので初手はドンファン(
対するピジョットのエアスラッシュの急所と怯みが厄介でしたが、ステルスロックを撒くことには成功。
返しのサンダーがあっさり読まれてピンチに陥りますが
バンギラスに対してルカリオを交代出しした際にだいもんじが外れ。
ゲンガーがほろびのうたを使ってきた事で何とか突破すれば
残る2体はインファイトで片づけることが出来ました。
ヘタクソな読みでしたが、運だけでちゃぶ台返しました(

3戦目 ロムさん ○
おくの
ロムさん
2エルフーン3ハッサムラティオス
サンダー1ガブリアスマリルリ
サザンドラ4サンダーテラキオン
初手は天敵メガハッサムということで引きの一手。もちろんとんぼがえりでガブリアスが出てきます。
めざめるパワー氷読みのメガハッサム安定場面ということでここできんぞくおん。
その後は交代合戦になりますが、メガハッサムの前でサザンドラを出せればそこそこ有利。
あくのはどうを2発入れてガブリアスを倒すことに成功します。
あいにくメガハッサムは3発でしたが、1発(怯みが)入った後エルフーンで死に際のうそなき。
あとは安定のあくのはどうで2体を倒すのみ。うそなきが見事に決まりました。

4戦目 AKIさん ×
おくの
AKIさん
1サンダーダゲキバンギラス
3ギルガルド2クレセリアコジョンド
4ルカリオガルーラメタグロス
またバンギラスが居る・・・
悪くない初手かなと思いましたが、こだわりスカーフからのれいとうパンチ。
耐久がよろしくない個体なので一撃で倒されてしまいます。
でんじはを入れられながらクレセリアを倒すも、続くガルーラがみがわり。
剥せればワンチャンという場面でしたが、ギルガルドが痺れを引いてジ・エンド。
そもそもサンダー選出したのが間違いでしたね・・・

5戦目 あやたかさん ×
おくの
あやたかさん
1ドンファン3マンムーファイアロー
2ルカリオアブソルボルトロス化
4ギルガルドニンフィアルカリオ
初手でドンファンがつららばり4発であっけなくダウン。
つまりこだわりハチマキだ!とルカリオを突っ込むもきあいのタスキ。あ、あれー?
ギルガルドのかげうちで何とか倒すも、続くはメガアブソル。無理ゲーでした(
ドンファンの耐久は頼りない事が分かりました(AS振り)

6戦目 ドラハンさん ○
おくの
ドラハンさん
2ドンファン3クレセリアゲンガー
ギルガルド4ギャラドスサンダース
エルフーン1バンギラスマリルリ
初手は迷いましたがまずはクレセリアのアイテムをはたきおとす事に。
次のターンはお互い引きましたが、ギルガルドとギャラドスだったためシャドーボール。
しかしちょうはつが来たためエルフーンを出す羽目に。対してはメガシンカでした(
ムーンフォースを撃つとバンギラスが出てきて2発で沈んでしまいました(
続くクレセリアはドンファンを盾にしてギルガルド。
ギャラドスが出てきますが、こちらHP満タンに対して半分以下なので
じゃくてんほけん発動で押せる相手、ということでゴリ押しで勝利。
いのちのたまエルフーンがハマる展開になってくれました。

7戦目 くりつえでぃあさん ×
おくの
くりつえでぃあさん
4サザンドラスイクンクレセリア
1エルフーン2バンギラスボルトロス霊
3ギルガルドドリュウズフシギバナ
あくのはどうをだっしゅつボタンで戻るスイクンでしたが、出てきたのはバンギラス。
ならばエルフーンでと繰り出すも、でんじはで足を奪われます。
幸い痺れは出ず、エナジーボールとトライアタックで削ることに成功。
ルカリオのしんくうはで・・・あれ?ルカリオが居ない(
何を嫌ったのか(対戦中に)忘れましたが、選出すればドリュウズに蹂躙されることも無かったのに・・・
バンギラスを倒すもドリュウズのつるぎのまいが決まり、ゲームセットでした。

8戦目 ポムともきさん ○
おくの
ポムともきさん
1エルフーン3ガブリアスヒードラン
ルカリオ4ボルトロス霊クレセリア
サザンドラ2ギャラドスヘラクロス
初手からムーンフォースをぶちかましますが、交代先のボルトロスがこだわりスカーフ。エルフーンが倒されてしまいます。
しかしめざめるパワー氷と解ったのでルカリオに交代。交代先のガブリアスにラスターカノンを決めます。
更に交代でギャラドス。メガシンカにりゅうのまいも重なりますが、こちらはサザンドラにチェンジ。
こだわりスカーフで素早さの利を取り、ギャラドスを倒せば後はこちらの試合。
りゅうせいぐんの連打のゴリ押しで勝ちを拾いました。


ということで4勝4敗のイーブンでした。
バンギラスが5/9と多くてサンダーのきんぞくおんは1度撃ったきりでしたが
メガギャラドスも多かった為、その分エルフーンが予想以上の活躍。
うそなきはともかく、いのちのたまを持たせる型は使いやすかったですね。
反面ドンファンは期待外れ。素直にタスキマンムーで良かったです(


続けてはダブルバトル。
時間の兼ね合いもあって今回はグループ制総当たりを採用しました。
ポケモン性別とくせい
わ   ざ
もちもの
ガルーラ
せいしんりょくりんしょうだいもんじれいとうビームまもるガルーラナイト
サーナイト
トレースハイパーボイスりんしょうシャドーボールまもるサーナイトナイト
プクリン
かちきマジカルシャインりんしょうだいもんじまもるいのちのたま
ファイアロー
はやてのつばさブレイブバードフレアドレイブりんしょうおいかぜするどいくちばし
ゴウカザル
もうかねっぷうインファイトねこだましりんしょうきあいのタスキ
ローブシン
ちからずくドレインパンチはたきおとすマッハパンチどくづきとつげきチョッキ
いわゆるサルサナ構築にガルーラを差してみました!というのは真っ赤な嘘で偽装したりんしょうパでした(
偽装とはいえサルサナの形は入っており、ギリギリですが普通に回すことは可能です。
りんしょうは先に打って素早さ順を確保するトス役
トス役に続く形で高威力を放つアタック役の2種類に分かれるのでそれも踏まえて紹介してみます。

個別解説

※ガルーラ
トス役アタック役
おやこあいによりトス役だと威力は60+30、アタック役だと120+60で180となります。
もちろんこのガルーラの強みはサブウェポンの特殊技。
むしろ特殊ガルーラを使いたくてりんしょう型にした感があったりなかったり(
配分はおくびょうCS。
ちなみにこのガルーラがXYで育てた最初のダブル用ポケモンだったりします。まあ実に自分らしいですね(

※サーナイト
アタック役
フェアリースキンの効果で120*1.3で156となります。
メガシンカ前提の技構成の為ガルーラと同時選出が困難なのがネック。
素直にニンフィア・・・だと流石にバレるかなあと(
全体的にゴースト対策が薄いのでシャドーボールを採用しました。
配分はおくびょうCSに近い調整配分。多分どっかの受け売りです(

※プクリン
超アタック役
かちき発動で120*2*1.3(いのちのたま)でとんでもないことになります(
どれぐらいとんでもないかというとH振りのメガガルーラやトゲキッスが吹き飛ぶそうです。
是非ともプクリンのかちきりんしょうを決めたいところですね(
配分はひかえめでC極振りSがクチート抜きで残りBのテンプレ配分です(コピペ)
ただし個体は別個体。孵化余りが居たので(

※ファイアロー
トス役
比較的自然に構築に入り、高い素早さからりんしょうをトスできる優秀なポケモン。
元々カロスダブルで使おうと育てておいたんですが、色々あってオジャンになってました。
りんしょうによるダメージには期待できませんが、それ以外の技はすこぶる優秀。
ただ、個人的にまもる切りがあまり好きじゃないのでそれがどこまで影響するかですね。
配分はようきAS。流石にむじゃきにするまでもないかなあ、と。

※ゴウカザル
トス役
サルサナの形になり、ねこだましも打てるということですんなり入りました。
(ガルーラはまもるを入れたかったのでねこだまし切りで決定済み)
サルサナのゴウカザルと言えばファストガードですが、そこを切ってりんしょうを入れました(
持ち物はいのちのたまをプクリンに取られているので素直にきあいのタスキ。
配分も一般的なASむじゃきですね。

※ローブシン
りんしょう非搭載。
構築が特殊に寄っているのと、プクリンの為いかくを誘いたいので物理ポケモン。
加えてトリパのフェアリーを叩きたいということでどくづきを覚えたローブシン。
ちからずくが無いとニンフィアが倒せないので対応技は1つですがちからずく。
気休め程度ではありますがとつげきチョッキを持たせてみました。
対ギルガルドのはたきおとすも含めてキリキザンのが適任ですが
まけんきでいかくが来なくなるのでやや相性はよくないですが入れてみました。
配分はゆうかんでA200確保の残り耐久。やっぱりどっかの受け売りです(
ちなみに最遅じゃなくてもギルガルドより遅くなるとSは適当です。
時間が無かったんです


以下が対戦経過です。なお、今回はグループ制総当たり戦でした。
上からポケモンを出した順番で横の数字は倒れた順番です。
反動やだいばくはつ、みちづれ等で倒れた場合は同じ数字が付きます。
背景がグレーのポケモンは実際に対戦では出ていないポケモンです


1戦目 くりつえでぃあさん ○
おくの
くりつえでぃあさん
2ゴウカザル5ボルトロス化バンギラス
3ローブシン6クレセリア
ガルーラ1トリトドンモロバレル
ファイアロー4リザードン
初手2体はまもるが無いのでそもそも積極的に攻めざるを得ません(
くりつさんのまもるの深読みもあって多めの交代でアドバンテージを得ます(
当然2体とも使い減りしてしまいますが、厄介なトリトドンを倒すことには成功します。
残るポケモンもある程度HPを削っていた為ファイアローのゴリ押しを効かせることができます。
あいにくボルトロスをりんしょうで倒すことは出来ませんでしたが
ファイアローが倒れなかったので次のブレイブバードでトドメ。
りんしょうはそれほど活きませんでしたが、まもる切りは活きました(

2戦目 crazyさん ×
おくの
crazyさん
1ファイアローガブリアスボルトロス化
4ローブシン3ファイアロー
2ゴウカザルガルーラトリトドン
5サーナイトギルガルド
そもそも初手の時点であまり有利ではないんですが(ローブシンにれいとうパンチがない)
1ターン目からおにびを受けて機能停止。
ガルーラを倒す手段がなくなったのでこの時点で詰みですね(
あとはガブリアスとガルーラに弄られるだけですね・・・
それにしてもよくローブシンにおにび打てますね(

3戦目 shさん ○
おくの
shさん
3ゴウカザル1キリキザンランドロス霊
4プクリン2テラキオン
6サーナイト7トゲキッスフシギバナ
ファイアロー5水ロトム
ファストガードとせいしんりょくが怖い場面ですが、同速ということでギャンブルねこだまし。
結果ファストガードを撃たれるもののねこだましが先。ギャンブルに勝ちました(
あとは初手の利を活かして一手一手詰めていきます。
ロトムの処理がちょっと苦しかったんですが、ここでりんしょうが活きました。
無論ファストガードが先なら逆の展開。完全な運勝ちですね(

4戦目 AKIさん ○
おくの
AKIさん
ゴウカザル1エルフーンリザードン
ガルーラ1コジョンド
3サーナイト逃ゲンガーウォーグル
4ファイアロー4ファイアロー
初手はガルーラへのけたぐりが濃厚だったため、素直にまもる+ねっぷう。
これが功を奏してガルーラへの集中攻撃を回避。アドバンテージを得ます。
代償にアンコールが飛んできますが、ガルーラを引っ込めた為これも回避。
2発目のねっぷうで2体まとめて倒すことに成功します。
メガシンカを両選出したためどちらをメガシンカさせるか迷うところですが
残る2体にサーナイトが出来ることがほぼ無い為ほぼ捨ての扱い。
ファイアローはファイアローのブレイブバードが急所に当たって一撃で倒されますが
ゲンガーにシャドーボールが入った為ガルーラで詰め。
りんしょう選出でしたが、りんしょうを使うことなく終わってしまいました(

5戦目 ロムさん ×
おくの
ロムさん
2ゴウカザル1メタグロスフシギバナ
6ガルーラ4ミロカロス
3ファイアロー5トゲキッステラキオン
7ローブシンガブリアス
ゴウカザルではなくガルーラのだいもんじでメタグロスを倒すことには成功しますが、
HPが黄色状態のミロカロスをガルーラのアタックりんしょうで倒しきれず。
赤耐えでしたが、12残ったとなると乱数かどうかも怪しいですね(
おいかぜ下のトゲキッスが辛いところですが、ブレイブバードとれいとうビームで何とか突破。
最後のガブリアスですが、これがまさかのメガシンカ。
ローブシンが辛うじて残りましたが、れいとうパンチ無いんですよね(


ということでグループリーグ3勝2敗でした。
しかし2位通過の同率が直接対決で負けたロムさんということで予選敗退でした。
正直言うと予想通りというか、こんなもんだろうなという結果ではありましたが
驚く顔を見ることが出来たので良かったかなと思います。
ちなみにサルニンフィアという並びもある為、素直にニンフィアでも大丈夫とのことでした(


今回の部屋は『調理実習室』と本当に学校の調理実習室のような作りで
机もステンレスでちょっと扱い難いかなと思ったんですが
各座席にコンセントが有るという親切設計。充電が捗ります(
普段の部屋だと延長コードでも行動範囲が限られるため、嬉しい誤算でした。
もちろん冷蔵庫、電子レンジ、コンロ等も完備。
今回はみんなでフルーチェを買ってお菓子作りに励みました(
調理器具は大体揃ってたんですが、布巾が無いことが分かった為
次回はしっかり持参しようと思います。と言える程良い部屋でした。

もちろんマルチバトルやポケモンの交換も。
あいにく今回はマルチバトルの新ネタは無かったんですが
ORASに向けてHGSSでガンテツボール入りのドンメルを確保。
喜んでいただけて幸いでした。

二次会は前回の反省を生かして早め切り上げから『びっくりドンキー』をしっかり利用。
もちろん話題はORASやスマブラの話。
時期的には仕方ない部分ですね(
ということで皆さんお疲れ様でした。

戻る

トップに戻る
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット